Dynalyst利用ガイドライン(広告主様・代理店様向け)

第1条 ガイドラインの適用


  1. 「Dynalyst利用ガイドライン」(以下、「本ガイドライン」といいます)は、株式会社サイバーエージェント(以下「当社」といいます)が提供するスマートフォン向けダイナミックリターゲティング広告配信サービス「Dynalyst」を利用しようとする広告主等と当社の間に適用される利用契約です。
  2. 本ガイドラインは、「サイバーエージェント アドテクサービス利用規約」(以下、「本規約」といいます)と共に重畳的に適用されます。
  3. 本ガイドラインと本規約の内容に矛盾した条項があった場合には、本ガイドラインの条項が優先されるものとします。

第2条 用語の定義


本ガイドラインで使用する用語の定義については、本規約に定めるほか、次の各号に定める定義に従うものとします。

(1)「DLサービス」

当社が提供するダイナミックリターゲティング広告配信サービス「Dynalyst」をいいます。「Dynalyst」は、広告主等のウェブサイトに訪れたユーザーや、広告主のアプリを利用しているユーザーの行動から興味・購買意欲等をリアルタイムに予測し、ユーザーが申込・購買に至らずウェブサイトを離脱した際に、商品名・画像・価格などの情報が盛り込まれたレコメンデーション広告が 、ユーザーに対して自動的に生成・配信されたり、ゲームアプリをダウンロードしたのちに当該アプリを起動しなくなったユーザーに対して最適化された広告を配信する等の仕組みとなっています。

(2)「キャンペーン」

広告主等が指定する期間、クリエイティブ、ターゲット、予算、メディアなど予め取り決めた一連の広告展開の取り組みをいいます。

第3条 DLサービス利用開始の手続き


  1. 広告主等はDLサービスの利用を希望する場合、当社所定の個別契約書(申込書等をいい、メール等の電磁的方法によるものを含みます。)に必要な事項を記載し、本規約および本ガイドラインの内容を確認後、同意いただいた上で提出するものとします。
  2. 当社は、申込書の内容を確認後、DLサービスの利用が可能であると判断した場合、利用申込を行った広告主等に対してDLサービスを利用するための諸手続きについて別途通知するものとし、当該通知をもとに広告主等は管理サイトを通じてキャンペーンを設定します。なお、当該通知をもって利用契約の成立となります。
  3. 広告主等はご自身の責任において、当社の指示に従い、設定するものとします。
  4. 広告主等は、本条第2項の成立した契約に関して、第三者への利用許諾、開示、貸与、譲渡、名義変更、売買および質入等をしてはならないものとします。

第4条 DLサービス利用料金


  1. 当社は広告主等に対して、申込書に定めるDLサービスの利用料を、利用開始月の末日で締めきり、翌月初旬(当社の営業日を基準とし、5営業日以内)を目安に請求書を発行するものとします。翌月以後は同様に、毎月末日で締めきり、請求書を発行するものとします。なお、DLサービス利用料については、当社管理画面上の金額を確定金額として、請求書を発行するものとします。
  2. 広告主等は当社に対して、請求書到着日の属する月の末日までに、当社の指定する金融機関の口座宛てに当該金額を振込み支払うものとします。なお、振込手数料は、広告主等の負担とします。

第5条 キャンペーンの登録


  1. 広告主等はDLサービスを利用して広告配信を行う際、所定の広告規定ガイドラインに従ってキャンペーン(タイトル・本文・リンク先URL・表示URL・配信クラスター・本バナー)を所定のデータベースに格納・貯蓄し、当該データベースと当社のデータベースを連携する必要があります。データベースが連携され、所定の配信手続きを行うことで広告が配信されます。
  2. 当社は独自の判断において、キャンペーンの登録申請の拒絶、及び配信中の広告等に関する情報の一部または全部を修正または削除することができるものとします。また拒絶及び削除の事由に関しては原則として広告主等に開示されないものとします。当社が独自の判断基準に基づいて行った判断に対して、広告主等は一切の異議を申し立てないものとします。尚、当該行為によって発生した広告主等のいかなる不利益に関しても一切の責任を負わないものとします。
  3. 広告主等が登録した原稿(タイトル・本文・表示URL)は、配信される際に提携メディアの表示形式を優先するものとし、原稿の一部が削除・縮小・修正される場合、または当該原稿により作成されたバナーがメディアにおいて競合する企業等と並んで表示される場合があることを了承するものとします。また、登録されたリンク先URLのサイトの画像を指定するURLを配信の際に利用することを了承するものとします。
  4. 広告主等は、自らが管理するキャンペーンについて責任を負うものとします。

第6条 本ガイドラインの変更


当社は、当社が定める事前の予告期間を置いて、本ガイドラインを変更する旨を変更後の本ガイドラインとともに、管理サイトへの掲載や広告主等への電子メール、その他当社が適当と判断する方法で広告主等に通知または周知することにより、本ガイドラインを変更することができるものとします。予告期間経過後は、当社が別途定める場合を除き、変更後の本ガイドラインが適用されるものとします。

第7条 広告主等が行うDLサービス利用契約の解約


広告主等は、DLサービス利用契約の全部または一部を解約しようとするときは、その30日前までに別途当社が定める方法に従い当社に通知するものとします。

第8条 その他協議事項


広告主等および当社は、本規約または本ガイドラインに定めのない事項や各条項の解釈に疑義が生じた場合には、その都度誠意をもって協議し、解決するものとします。


以上

2014年5月1日 制定
2019年11月14日 改訂